ホテルで部署異動はできるの?教えて!

Full length of restaurant staff hiding faces with question mark signs against white background

シティホテルに新卒で入社した場合、いきなり営業や販売促進、管理部門などに配属をされることは稀でしょう。先ずは接客からスタートとなりますが、宿泊系ではベルサービスや客室サービスに配属されることが多く、料飲系ではレストランサービスや宴会サービスということになります。実際は“フロント”に憧れてホテルに入社する人が圧倒的に多いと思いますが、希望者全員が宿泊部門で勤務できることはありません。では、もし希望と違う部署に配属されてしまったら、先々で異動することはできるのでしょうか?今回はその実状をご案内致します。

配属された部署があなたにとって縁のある部署!?

結論から先に言ってしまうと、多くのシティホテルにおいては、部署間異動は頻繁に行われてはいません。恐らく異動希望は若手社員を中心に上がってくると思われますが、このような希望を全面的に聞いてしまうと収拾がつかなくなりますし、人事は本人の希望は別として、その人の向き不向きを判断して配属を決めるからです。このため、いったん希望外の部署に配属されると、そのままその部門で一定期間勤務することになります。もしどうしても特定の部署で勤務したいのなら、転職するという選択肢があります。しかし、前職がホテル勤務でも、その部署の経験はないため未経験者扱いになり、給料が下がることがありますし、場合によってはホテルのグレードを下げざるを得ないかもしれません。配属された部署を縁のある部署と考え長く働くか、希望の部署につけるホテルに転職するか、良く考えて選択をしましょう。

さまざまな部門を経験できるホテルもある!

ただリゾートホテルや旅館などでは、現在いる人員を効率よく勤務させる方針から、数年間でいろいろな部署を経験するところが多いようです。またマルチタスクという手法で部署の垣根を超えて仕事に従事するケースもあるようです。ホテル業界で広く知識・経験を身につけたい人は、リゾートホテルも検討してみると良いでしょう。

人気の職種に配属されるのってどんな人!?

ホテルの中で人気の職種と言えば、フロントの他にはコンシェルジュやブライダルコーディネートではないでしょうか?ではそれらの職種にはどのような方が配属されるのでしょうか?例えばコンシェルジュの場合、宿泊部署のベルやフロントなどで実績を残して英語も堪能な方が抜擢されることが多いでしょう。またブライダルコーディネートの場合、先ずは宴会場の会場全体の把握やセッティング方法、料理の内容やサービス内容を知った上でないと、お客様にしっかりとした案内ができないため、宴会サービスで勤務した方が登用される率が高くなります。

フロントに憧れて入社したのに別部署に配属されたという場合、フロントに異動することは難しいかもしれません。しかしホテルへの入社を考えた時に、先ずは単純に「お客様に喜ばれるサービスを提供してみたい」との思いがあったはずです。きっとどの部署に配属されても面白味ややりがいは見つけられるものだと思います。料飲部署に配属されたところ、仕事内容が興味深く、フロントよりもお客様に近い距離感でサービスを提供することに魅力を感じて、もう異動したくなくなったという方も多くいます。配属された部署で、できることに全力で取り組んでみてください。きっとあなたもその部署の良さを見つけることができるでしょう。

この記事を書いたのは

okuizumi

奥泉 剛

大手ホテルチェーンの都内シティホテルにて、法人宴会セールスに従事。その後、派遣業界に身を投じ事務系や料飲系派遣の営業として勤務。現在は(株)INGにて転職相談責任者としてコーディネート業務



ホテル採用.com

ホテル業界での転職をご希望する方々のための転職・派遣情報サイト

人材コンサルタントによる「採用に導くための」模擬面接(要 予約)が面接本番での自信となります。

ホテル求人ドットコム

企業の人事採用担当者がリアルタイムで直接発信する確かな求人情報サイト

応募から採否までの時間経過を意識し明確な答えを出します。