フォネティックコード(Phonetic code)って何? 教えて!

みなさんはフォネティックコード(日本語では通話表)をご存知ですか。私は知らなかったことからものすごく恥ずかしい体験をしました。

あれは忘れもしない19795月の出来事です。
私は新卒でホテルに入社し、初めて海外のトラベルエージェントから「Robert Beard」様の宿泊予約の電話を受けたことで問題は発生しました。

トラベルエージェントの外国人担当者は流暢な英語で宿泊者名を伝えてきました。BakerEasyAble・・と言われた途端、私は、それぞれが名前だと思い込んでパニックに陥ったのです。

(ベイカーさんに、イーズィーさん、エイブルさん? おいおい、一体何人泊まるんだ!?)
Just a moment! How many people?

すると先方は、「Just One!」

(ひっ、ひとり~?おっかしいなあ)
Excuse me. Could you say that again? How do you spell it?」と聞き直すと、
また「BakerEasyAbleRoger・・・」と続けてきました。

EasyAbleは名前ではないのか?と疑って聞いていましたが、次にRogerと言われた瞬間、やはりこれは間違いなく名前だと確信したのですが、最後に「Dog」ときたのです。

(犬も連れてくるのか!?このホテルはペット持ち込み禁止の厳格なホテルだと教わったばかりだ!)「Dog!? No!  No!  DogNo!
とひどい英語で断ろうとしていたら、さすがにおかしいと思った予約マネージャーから「橋本、代われ!」と言われ事なきを得ました。

当時、私は新米のベルボーイでしたが、宿泊予約のマネージャーから一時的に電話応対を手伝うよう指示されていました。という訳で、フォネティックコードの知識が無いことで本件は許されたのですが、とても恥ずかしい思いをしました。
その後、何かとこの話題で皆からイジられるようになりました。悔しくてこの事件の翌日には、フォネティックコードを完全暗記していました。しかし、ホテルでは二種類のコードを使用していたため、実践で使おうとすると二種類のコードが混在してしまった事を思い出します。 

フォネティックコードとは?

ホテルの宿泊予約業務ではトラベルエージェントからの電話で外国人客の予約を受ける際に名前の綴りを確認するために使われます。

現在ではオンライン予約システムが充実しており電話で予約を受付ける機会が少なくなったので、フォネティックコードを知らない方もいると思いますので具体的に説明いたします。

例えば、前述のRobert Beardという名前のファーストネーム、Robertをスペルアウトすると、「ローマR、大阪O、 ボストンB、イングランドE、 ローマR、東京T」となります。このコードは戦時中の空軍や海軍で使用されたと言われています。現在のように通信のクオリティが高くない時代に音声の聞き取りミスが命取りにならぬよう「BombayBだよ」と使用されました。このスペルを指示するための通話表が一般的にフォネティックコードと呼ばれています。

フォネティックコードは、国や業種によって違いはありますが、日本のホテルで使用されているフォネティックコードは、次のA表・B表の通り二種類があります。ホテル業界では、A表のようにスペルアウトする際に国名や都市名を使用しているケースが多いようですが、旅行・航空業界ではB表のような表現をしています。

A表 <国内ホテル業界>

alphabetワードAlphabetワードalphabetワード
Aアメリカ
America
Mメキシコ
Mexico
Yヨコハマ
Yokohama
Bボンベイ
Bombay
Nニッポン
Nippon
Zゼブラ
Zebra
Cチャイナ
China
Oオオサカ
Osaka
Dデンマーク
Denmark
Pペキン
Peking
Eイングランド
England
Qクイーン
Queen
Fフランス
France
Rローマ
Rome
Gジャーマン
German
Sスペイン
Spain
Hホンコン
Hong Kong
Tトウキョウ
Tokyo
Iイタリア
Italy
Uユニオン
Unite
Jジャパン
Japan
Vヴィクトリー
Victory
Kコリア
Korea
Wワシントン
Washington
Lロンドン
London
Xエックスレイ
X-ray

B表 <旅行・航空業界>

AlphabetワードAlphabetワードAlphabetワード
Aエイブル
Able
Mマイク
Mike
Yヨーク
York
Bベイカー
Baker
Nナンシー
Noncy
Zゼブラ
Zebla
Cチャーリー
Charlie
Oオーバー
Over
Dドッグ
Dog
Pピーター
Peater
Eイージー
Easy
Qクイーン
Queen
Fフォックス
Fox
Rロジャー
Roger
Gジョージ
Geoge
Sシュガー
Sugger
Hハウ
How
Tタイガー
Tiger
Iアイテム
Item
Uアンクル
Uncle
Jジャック
Jack
Vヴィクトリー
Victory
Kキング
King
Wウイスキー
Whiskey
Lラブ
Love
Xエックスレイ
X-Ray

この記事を書いたのは

橋本伸

橋本 伸

16年間のホテル勤務後、1997年国内初となるホテル専門人材会社、株式会社INGエンタープライズを設立し代表取締役に就任。
好きな食べ物は餃子。



ホテル採用.com

ホテル業界での転職をご希望する方々のための転職・派遣情報サイト

人材コンサルタントによる「採用に導くための」模擬面接(要 予約)が面接本番での自信となります。

ホテル求人ドットコム

企業の人事採用担当者がリアルタイムで直接発信する確かな求人情報サイト

応募から採否までの時間経過を意識し明確な答えを出します。