シティホテルのレストラン・バーに求められるものは?教えて!

767772

シティホテルのレストランやバーは宿泊客に限らず、ビジネスやプライベートで利用される場面が多いものです。それは街にあるレストラン・バーにはないサービスや雰囲気を期待しているからに他なりません。ホテルのレストラン・バーで働いている皆様はそのお客様たちの用途や要望を把握できているでしょうか?今回はお客様がホテルのレストランやバーに求めるものは何かを探っていきます。

ホテルレストランにはハイクオリティな接客とオリジナリティが必要

シティホテルのレストランをご利用されるお客様は、ホテルならではの厳選された食材や圧倒的に美味しい料理を期待しています。ただそれはある意味当たり前で、他にもホテルのレストランを選ぶ理由がいくつもあります。具体的にいくつか解説したいと思います。  先ずは「落ち着いた空間」の提供です。隣のお客様の声が耳に入るような環境ですと、商談や接待には向きません。また恋人同士のプライベートな雰囲気も台無しになる可能性もあります。一般的には町場のレストランなどと比べると席と席の距離がゆったりと取られていますが、店内に入って来られたお客様の目的を察知し、静かな空間を望みそうなお客様に対しては相応しい席をご案内する気遣いが必要だと思います。  次に「清潔感」です。調度品がホコリをかぶっていたり、テーブルクロスがほころんでいたりしては興醒めです。また一点の曇りもない食器類が使われていることが高級感を醸し出します。日頃からマメに掃除や手入れをして、スキのない空間を作り上げていくことが必要でしょう。  さらに「さり気ない気遣い」です。スタッフの物腰が洗練されているのは勿論ですが、お客様がストレスなく過ごせるようにスタッフが常に視界に入る位置におり、お客様の視線や身振り・会話などで、要望を察知してさり気なく先回りして動けることがホテルに求められるサービスだと思います。  最後に「オリジナルメニューの提供」でしょうか。例えばフランス料理を提供するとしても、そのレストランのシェフならではの料理を提供することが差別化につながっていくと思います。旬の食材やトレンドを取り入れて、創意工夫したメニューを提供し続ける必要があるでしょう。

ホテルのバーに求められる需要を見極める

どの街でも繁華街へ行けばバーはそれなりにあるものです。ただ単にお酒を楽しむだけであれば、繁華街のバーでも充分かもしれません。ではなぜホテルのバーを選ぶ人がいるのでしょうか。例えば待ち合わせを考えたとき、ホテルのバーを指定すれば迷うことは少ないでしょう。またゆっくりくつろぎたいときなど、落ち着いたムードが保たれており、じっくりと話し合ったりするのには最適の空間が広がっています。勿論、スタンダードなカクテルを注文した際、本物の味が堪能できるのもホテルのバーであればこそだと思います。ホテルのバーで働くスタッフはそのようなお客様の要望をしっかり受け止め、お酒の提供技術を高めていくことは勿論のこと、常にお客様の様子を伺い、近すぎず遠すぎない距離を保ちながらの接客をすることが肝心です。普段は味わえないワンランク上のサービスをすることが大切なポイントなのです。

選ばれるレストラン・バーになるには?

勿論、街にあるレストランやバーでも設備が整い、同レベルのサービスを提供するレストラン・バーは存在しますが、お客様は「シティホテルのレストラン・バーであれば、どのような目的で利用しても満足を得られるだろう」という安心感を持っていると思います。スタッフはその期待に応えられよう日々の業務を怠ることなく、行っていくことが必要です。

この記事を書いたのは

okuizumi

奥泉 剛

大手ホテルチェーンの都内シティホテルにて、法人宴会セールスに従事。その後、派遣業界に身を投じ事務系や料飲系派遣の営業として勤務。現在は(株)INGにて転職相談責任者としてコーディネート業務



ホテル採用.com

ホテル業界での転職をご希望する方々のための転職・派遣情報サイト

人材コンサルタントによる「採用に導くための」模擬面接(要 予約)が面接本番での自信となります。

ホテル求人ドットコム

企業の人事採用担当者がリアルタイムで直接発信する確かな求人情報サイト

応募から採否までの時間経過を意識し明確な答えを出します。